2005年06月06日

【韓日の海上対峙】シンプン号船員、事情聴取終え放免

引用サイト
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/05/20050605000010.html



悪質な犯罪者を韓国海洋警察は、もう釈放しちゃいました。



上記のサイトによると
蔚山(ウルサン)海洋警察署は4日、慶尚(キョンサン)南道・統栄(トンヨン)船籍のアナゴ漁漁船「シンプン号」(77トン級)の船長と船員に対する事情聴取を終え、この日船舶と船員を放免したと4日聯合ニュースが報道した。

 聯合ニュースによると、海洋警察隊はシンプン号のチョン・ウクヒョン(38)氏と船員9人に対し、2日間事情聴取を行い、▲シンプン号が日本EEZ(排他的経済水域)を1.5マイルから3マイル程度侵犯したが、操業はしなかった事実を再確認した。

 また、▲船長チョン氏と甲板長のファン・カプスン(39)氏、船員のソ・ヨンジン(54)氏が日本の保安要員2人から暴行を受けており、▲船長と甲板長の暴行現場を目撃した機関長など船員3人の目撃者陳述も入手したと連合ニュースは報道した。

 海洋警察隊はこの捜査結果をもとに、日本の海上保安庁に暴行を加えた日本の保安要員に関する事項を伝達する一方、この要員らに対する厳重な処罰を求めることにした。





また謝罪を要求してきましたね。




ほとんどの日本人には意味不明。




この不法操業したアナゴ船の奴らは、密漁の常連なんですよ。



日本のEEZ(排他的経済水域)で密漁したことは、棚に上げてなに言い出すんだ?




このバカどもは!!




日本の海上保安庁の保安官は、この逃げるアナゴ船を停船させるために乗船しました。




国際法上もなんら問題はありません。




漁はしていないと言ってますけど、アナゴ漁のしかけを大量につんでいてそんなイイワケ通るわけねーよ!!





違法操業、バリバリやる気ですから。






韓国海洋警察も国際法もわかってないという、完全にキチガイ確定というバカさ加減を世界に公表しています。





せめて船長のチョンってやつぐらい、逮捕しろや。





無罪つーのは、ありえねーだろ?韓国!





http://blog.with2.net/link.php/70831


posted by tokyo-joker at 20:09| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。