2005年12月14日

「韓日中の協力、日本の指導者次第」韓中首脳会談

引用サイト
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70587&servcode=200§code=200





ついにアカラサマに中国と韓国が結託したようです。






上記のサイトによると
マレーシアを訪問中の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は12日午前、温家宝・中国首相と会談した。東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(韓日中)首脳会議の際、常に開かれていた韓日中3国の首脳会議を、今回は議長国の中国が先送りしたことも話題になった。

温首相は「中国は3国の協力を非常に重要視しているが、私の記憶では、日本の指導者が5回も靖国神社を参拝している」と指摘した。同首相は「これが中国と韓国民の感情を大きく傷付け、中日・韓日関係に多くの障害を作っている」とした。続いて「依然として3国協力は共同の利益に必要とされるが、こうした目標を達成できるかは、日本の指導者次第」だと厳しく忠告した。盧大統領は「靖国参拝を理由に3国首脳会議の先送りを決めた温首相の判断に同意する」と話した。

また「先回のアジア太平洋経済協力会議(APEC)では、小泉首相に靖国参拝はダメ、歴史は正しく教えるべき、独島(ドクト、日本名・竹島)問題を日本が取りあげてはならない、との点を伝えた」と紹介した。温首相は共感を示した後「靖国参拝と歴史問題は中日間でも同じく言える問題」とした。北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議についても、双方はさらに緊密な協力を続けることにした。盧大統領は「中国が続けて、北朝鮮の説得に努めてほしい」と要請した。






ノ・ムヒョンは相変わらずバカなこと言っていますね。






小泉首相に靖国参拝はダメ、歴史は正しく教えるべき、独島(ドクト、日本名・竹島)問題を日本が取りあげてはならない、との点を伝えた





ハア?何様だ?





竹島を不法占拠していることにマチガイないことを、とりあげるな?





こいつは世界の支配者にでもなったつもりなんでしょうか?






ほんとに日本政府もこのイカレタ韓国に対して、もうそろそろガツンとかまして欲しいもんです。






韓国と友好関係なんざ、こっちからお断りだっつーの。







中国はシタタカな国ですから、首脳同士が別に会わなくたってオイシイ話ならすぐ乗ってくるような国です。





でも中国ほどの国力もない韓国にデカイツラさせるワケにはいきません。






次期首相候補と言われてる人の中では、福田元官房長官以外は靖国参拝しており、そーかわらないと思いますけど。






ヨソの国はほっといて、自国をまずちゃんとした国にしろや。






http://blog.with2.net/link.php/70831ひさびさの更新になります。いつもいらっしゃってた方、申し訳ございませんでした。
ちょっと法事が続いてしまいまして、更新できませんでした。これからもよろしくおねがいします。
posted by tokyo-joker at 15:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

大丈夫?なんか病んでない?

靖国と歴史問題に対する狂った要求は、中韓の共通どけど、竹島の問題を中国に言ってもねえ。
中国の指導者もまた小泉首相に一本取られたみたいだし(笑)
Posted by か弱き愛国者 at 2005年12月15日 21:22
>か弱き愛国者さん


ノ・ムヒョン、最近イカレ具合が倍増してきますね。任期終了も近づいて、後のことなんざなんも考えてなさそーですね。
Posted by tokyo-joker at 2005年12月18日 03:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10654760

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。