2005年04月29日

靖国参拝訴訟 憲法判断せず「門前払い」に 東京地裁

引用サイト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050427-00000006-maip-soci




これによると韓国人が日本の首相が『靖国参拝』することによって一人三万円の賠償金と違憲を訴え、棄却されたそうです。



まあ、あたりまえの話ですけど。




これについて石原都知事は「靖国神社へは一人の日本人として戦没者への敬意と追悼の意を表すために参拝している。それを公的とか私的とか区別することには意味がなく、差し止めを求めること自体がおかしい。判決は極めて当然の判断と受け止めている」とのコメントを発表した。






そうです!アタリマエなんですね。





ここで一般的に日本人が考える『靖国参拝』についてかいておきます。




日本人からすると、靖国参拝することは国を守るためにまたは国のために戦死した人の慰霊なくして永続的な国の繁栄と発展はないということでしてる事であり、それは思想や宗教には関係ないものです(まあ、お墓参り的なモノです)。戦前の戦死者の慰霊は、たいてい地元の護国神社でやりその後に檀家寺でやり、さらに東京の靖国神社でもまつられたわけです。それが普通だったのです。つまり戦前の戦死者のほとんどは靖国神社にまつられることを当然と思っていたのですから、私たちはそれを尊重しなければなりませんし、国の指導者が靖国神社に参拝するのもごく自然なことです。それを東条英機らA級戦犯が合祀したのことが、韓国や中国には気に食わないらしく、騒いでるだけなんですね。





まあ基本的にヨソの国の首相が、何したって他国から言われる筋合いは無いわけです。





『靖国参拝』は止めろって言ってきてますが、明らかに内政干渉なんですね。




安倍幹事長代理もおっしゃってます。
引用サイト
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050428-00000233-kyodo-pol


中国の反発には「靖国参拝は内政の問題で、内政干渉をすることは日中平和友好条約に反している。信教の自由について互いに言わないことが先進国ではマナーになっている」と反論した。




いけませんね!マナー違反は。



まあ、韓国・中国は何したってどうせ、なんか文句ウダウダ言ってくる国ですし、ワケわかんねーいちゃもんつけて金せびろうとしてるだけなんですね。




小泉首相だって『平和祈願』の思いで靖国参拝してるっつーんだから、別にいいじゃん!って思いますけどね。




韓国・中国では『靖国参拝』が軍国主義の象徴とかほざいてますが、違うんだから文句ねーだろ?あ?
だいたい、中国・韓国国内の教育が間違ってんだっつーの!!!って思いますけどね。






話戻りますが、この3万円ってのがナゾですよね(笑)微妙な金額ですけど。





違憲だけを求める裁判ならまだしも、なんで金の話?









http://blog.with2.net/link.php/70831
posted by tokyo-joker at 03:21| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

しかし痛い話もあったものですね。靖国参拝については日本人の間でも確かに賛否両論ですが、外国人がこれにケチをつけるのは私も筋違いだと思っております。しかし訴訟を起そうとしていたとは。3万円の試算方法とはいったい何なのでしょうね。別の意味で色々気になる事をしてくれる人達です、本当。
Posted by Christopher at 2005年04月29日 15:42
通り過ぎにご挨拶します。最近思うのですが、韓国の主張って本当に意味不明で筋が通ってなくてかなり理解に苦しみます。なんか、中国のゴネ方ってうまいな〜って思うんですよね。でも、韓国って涌け判らない。私は今韓国人と住んでますが、反日を言う奴はカスな韓国人が多い気がします。(include my roomy)以前、竹島や、韓国について聞かれて、思いっきり「何とも思ってない、韓国に普通の日本人は興味ない」って言いました。「竹島やるから密漁すんな、不法滞在も、不正送金も」で「金払ってんだから、文句言うなよ。まず、自分の政府に文句言え」って。少し納得してましたけど、なんだか、自分たちで自分たちが何なんだかよく判らなくなってきてるんじゃないですかね。だから、偏狭なナショナリズムに走るのかと。なんか、韓国側から、日本人が本当に謝罪したくなるようなセリフがでてこないものかな〜って思います。(けど、無いんですよね。また捏造すんのかな?だから、本当ウザイ)
 あと、いつも思うのですが、戦争当時、日本と韓国は一つで、韓国人も日本人だったわけで、それが戦争が終わって、他の東南アジアの人たちはどう思ってるんですかな?日本人が主犯なら、韓国人は共犯者だろって思うんですが、それって僕の認識が間違ってるんですかね? 長々とすいませんでした。
(いつも馬鹿を相手にしてるんでちょっと愚痴ってしまいました)
Posted by とも at 2005年05月01日 16:45
>Christopher さん

こんにちは。

訴訟の発起人はトータルで1000人以上になってるみたいです。その人達、すべてに3万円?3万円の損害ってなんだろう?って考えちゃいますよね。まあ、ヨソの国の首相が靖国参拝したから損害賠償よこせ!ってのも、相当オカシナ神経じゃないと考えられないと思いますが。本当に困った人達です。


>とも さん


はじめまして。


そうですね、おっしゃる通り中国は相当、したたかです。日本関連の施設に対して政府は損害賠償しないが、地方自治体でする、みたいな。それに比べて韓国はダダッコみたいに騒ぐだけで、根拠もなにもあったもんじゃありません。
今現在、アジアの国々、南北朝鮮・中国以外は、日本に対して、友好的な国が多いです。もちろん、それは日本がODAを通して、発展途上国のアジア各国に対して援助をしつづけてきました。だから当然、日本に対して友好的な感情を持ってる国が多いようです。韓国はベトナム戦争にも参戦してベトナム人を数万人から数十万人、殺しておいてほとんど賠償金なんて払ってませんから、当然嫌われてます。というか、韓国人は世界中で嫌われてます。どこいってもダダッコなワケですから好かれるはずがありません。
Posted by tokyo-joker at 2005年05月02日 02:25
なんで金かって。当然でしょう。朝鮮人が、靖国で騒ぐのは、騒げば、今までのように日本国政府が、ODAのような形で、金をくれるからですよ。黙らせるために。
今までに、奴らに払った総額、なんと1兆円!
その金で、公共事業起こして、財閥をもうけさせ、その上がりの一部(といっても数百億円!)を、賄賂として政府高官で分け合う。
靖国、教科書と騒ぐのは、韓国の政府高官が金を欲しいからさ!
朝鮮人のその卑しさ、世界一!!!
Posted by 日本人 at 2005年05月08日 23:37
>日本人 さん

はじめまして。


韓国は賄賂天国で最近もまた副市長かなんかが、逮捕されていましたね。さわげば金くれるって思想は間違いないようですね。
Posted by tokyo-joker at 2005年05月09日 00:47
やはり、カネゴン韓国小国
バカな奴らにはバカな教育しか残らない・・・
嗚呼世界で決められたお金も払えないのに、なんだかんだ主張だけはずーずーしぃ。だけどその本人達には、そんな簡単な事も理解出来ない頭の悪さ・・・
みっともないって言葉がない国は潰れろぉぉ〜
あ、でもいい人もいますけどね。ごくごく少数。
Posted by マリア at 2005年07月15日 14:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

一応、確認で!!
Excerpt: 昨日は恥ずかしかった…ですけどありがとうございました。 あんな気分になれたのは久しぶりでかなり興奮しちゃいました。 よかったら私のほうのブログにも遊びに来てくださいね!!
Weblog: 純愛マゾヒスティック
Tracked: 2005-05-01 14:49

一応、確認で!!
Excerpt: 昨日は恥ずかしかった…ですけどありがとうございました。 あんな気分になれたのは久しぶりでかなり興奮しちゃいました。 よかったら私のほうのブログにも遊びに来てくださいね!!
Weblog: 純愛マゾヒスティック
Tracked: 2005-05-01 14:52

【お宝画像】眞鍋かをりチャンのチラっとドキっと(ノ∀`)
Excerpt: 【お宝画像】眞鍋かをりチャンのチラっとドキっと(ノ∀`) テレビの前の男の子はチラっとドキっと(ノ∀`)しちゃうよ画象です。
Weblog: 芸能裏モノNEWS
Tracked: 2005-05-04 17:41

かなりの興奮間違いなし!!
Excerpt: こんな感じのサイトを始めてみました! かなり刺激的!!!
Weblog: 刺激しちゃってもいいですか?
Tracked: 2005-05-09 17:33

【酒井若菜も、キングコング梶原に殴られたりするのか?】
Excerpt: 【18禁、刺激モードに新境地あり!!】  裂【ムニモニ!ムニモニ!!ムニモニ!!!】裂  【酒井若菜も、..
Weblog: 芸能裏モノNEWS
Tracked: 2005-05-19 17:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。