2005年08月26日

FIFA「韓国はドイツW杯4強は幻想」

引用サイト
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=66869&servcode=600§code=610





FIFAが韓国について特集したみたいです。




上記のさいとによると
「この状態で来年のドイツワールドカップ(W杯)で韓国が4強を狙うことは幻想であるだけだ」−−。

2006年ドイツW杯公式ホームページ(fifaworldcup.com)が韓国サッカー代表の続いた拙戦について集中報道した。

このホームページは20日(日本時間)「不品行な(prifligate)韓国が高い対価を支払った」というタイトルの記事で、韓国のサウジアラビア戦の敗北を伝え、窮地に追い込まれた韓国サッカーの近況を紹介した。

「17日、ソウルワールドカップ競技場で行われたサウジアラビア戦で、韓国はホームのファンの一方的な応援と3人の欧州組まで加勢したが0−1で敗れた。今年だけでもサウジには二度目の敗北だ。韓国が5、6回のチャンスを失った一方、サウジはたったの1度めぐってきたチャンスをゴールに結びつけた。

観衆たちの熱狂的な応援にもかかわらず負けた韓国は、圧倒的なボール支配率で90分間、得点を狙ったが、サウジゴールポストを破ることはできなかった。

また「韓国は東アジア大会では10人が戦った中国と1−1、北朝鮮とは0−0で引き分け、日本には0−1で負けている。韓国が主催した大会で最下位(4位)だった。韓国選手たちは90分間、終始意味のない攻撃をばかりだった」と指摘した。

海外組を呼んだことも皮肉った。

「ボンフレール監督は17日のサウジ戦に備えて安貞桓(アン・ジョンファン)や車ドゥリ(チャ・ドゥリ)、李栄杓(イ・ヨンピョ)ら欧州組3人を緊急召集したが、日本、イラン、サウジは海外組は召集しなかった」と比べた。






不品行ですもんね〜(笑)韓国のヤツラは!




ほんとのことですけど、ナニか?って感じですけどね。





韓国の監督ってクビになったんですよね、確か。





特にココがよく韓国のこといってますね。『韓国選手たちは90分間、終始意味のない攻撃をばかりだった」と指摘した。』





じゃあ韓国のチームは、なにやってたんだ?(笑)






ひょっとしたらサッカーをしてなかったかもしれません。





前回の日韓WCだと、インチキくさい判定っつーか、インチキによってベスト4までいった韓国。




FIFAの10大誤審のうち、4つも韓国戦で韓国サイドに得する誤審がありましたね。






FIFAは遠まわしにドイツWCだと、買収させないぞ!ってことを言ってるんでしょうか。






http://blog.with2.net/link.php/70831


posted by tokyo-joker at 13:26| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。tokyo-jokerさんと同じく、「以前は韓国は好きでも嫌いでもなかった(というか関心が無かった)けど、最近どんどん嫌いになっていってる」ketaです。
韓国はワールドカップの歴史に汚点を残しましたね。サッカーファンとしても非常に頭にきてます。
中央日報でこんな記事が出てたんですね。「FIFAは遠まわしにドイツWCだと、買収させないぞ!」というのが滲み出ている記事なのに。監督をバッシングすることで頭がいっぱいになって気付かなかったんでしょうか。どうも韓国の行動を見ていると、「目的のためには手段を選ばす」で始まり、「手段に夢中になって目的を見失う」ことが多いように思えます。
Posted by keta at 2005年08月30日 19:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6256037

この記事へのトラックバック

“マンガ嫌韓流”を勝手に補足
Excerpt: 予想通り、日本のマスコミの多くは、“マンガ嫌韓流”の売れ行きを伝えないようである。 まあ、このブログを読んでいるような人達にとっては、さほど驚く事ではナイと思われますが…。 その“マンガ嫌韓流”の..
Weblog: がつんと!
Tracked: 2005-08-27 21:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。