2005年09月16日

米国人「韓国は8番目の友邦国家」

引用サイト
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67688&servcode=200§code=200




韓国人が好きなランキングネタですね。





上記のサイトによると
米国人が韓国を‘8番目の友邦国家’に選んだ。

米ウォールストリートジャーナルのインターネット版は14日、世論調査機関ハリスが成人1217人を対象にアンケート調査を行った結果を引用し、このように報じた。

ハリスはアンケート調査で25カ国を提示し、▽友邦▽友好的だが友邦でない▽友好的でも敵対的でもない▽非友好的または敵対的−−に区分して回答を受けた。

その結果、韓国に対して25%は「友邦」、31%は「友好的だが友邦でない」と回答した。 韓国が「非友好的または敵対的」という回答比率(14%)はパキスタン、中国に次いで3番目に高かった。

米国人が最も近い友邦と考える国は英国(74%)だった。 次いでカナダ(48%)、オーストラリア(44%)、イスラエル(41%)、日本(30%)の順となった。 最下位は中国(5%)だった。





8番目の友邦国家というより、3番目の敵対国家つったほうがはえーじゃん(笑)





いくつの国が選択肢に入ってたかはわかりませんけど、アメリカ人だってバカじゃありません。






韓国はアメリカでも確実に敵国ですから!!





英語圏以外では、日本はイスラエルに次ぐ友好国家だと思われているみたいですね。





韓国って、おそらく世界中のかなりの国で敵対国家の上位ランキングに入ってると思いますけどね。





ヨーロッパでも、相当嫌われていると思いますよ。





この前の日韓ワールドカップで、クソ国家度を世界中にアピールしていましたからね。





韓国で戦った選手は『もう2度と韓国に来たくない』ってみんな言ってましたからね。





ドイツの試合には『ヒットラーの息子ども、国へ帰れ!』でしたっけ?世界中に放送されていましたね。




本当に恥ずかしい国です。





ダレもそれに気付いてないってのが、もっと最悪ですけどね。





まさに救いようの無い国、韓国。





http://blog.with2.net/link.php/70831

posted by tokyo-joker at 03:49| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少し前までは、嫌われる云々の前に、
完全にァゥトオブだったんですけど。。。
日本の経済援助のおかげで、
韓国人も外国に出て行けるようになったせいか、
そこそこ知名度は出てきたようです。
ま、マィナスの意味での知名度ですけどネw

ョーロッパの免税店に、
「韓国人お断り」
の店が多いのは知られた話です。
なんでも、商品を片っ端から手に取り、
陳列位置などグチャグチャにしまくった挙句、
何も買わず店を後にするそうです。

キリバスでは、韓国漁船の寄港が禁止されました。
どぅゃら、韓国人の乗組員たちが、
現地の少女を船や物陰などになどに連れ込み、
そこで売春に及んでいるようです。
そこから、性に卑しい人を指す言葉として、
"コレコレァ"なる言い方が生まれてしまいました。

台湾では、鉄道関連の国際入札から、
韓国企業の参加が締め出されました。
これまで、台湾鉄道における韓国製のシェァは、
実に80lに及ぶ高いものでしたが、
故障しまくるわメンテは放棄するわで、
ついには入札禁止と相成ったょぅです。
中国政府承認&中国の国連加盟で、
台湾と断交する国が続出していた時期、
韓国は国交継続をェサに、
韓国車100万台を台湾に売りつけました。
しかし、結局は断交に至る痛い思い出もあり、
対韓感情はお世辞にもいいとは言えません。

探せばまだまだ出てきそうですが、
世界中から良く思われていないみたいですね。
韓国って国は。

わけのわからない言いがかりをされながらも、
韓国を友好国としている日本は、
なんて奇特な国なんだと思ってしまいますょ。
Posted by タロ兄ィ at 2005年09月16日 20:20
>8番目の友邦国家というより、3番目の敵対国家つったほうがはえーじゃん(笑)

こんにちは。御ブログではご無沙汰しております。
しかし相変わらず的を射た豪快な斬り口で笑わせていただきました。

>おそらく世界中のかなりの国で敵対国家の上位ランキングに入ってると

これですね、韓国人もきっと同じような事を思っているのではないかと思います。というのも、私は以前生徒達に「日本人はアジアで嫌われていますからね」とちょっと冗談ぽく、自虐的なことを軽く言ったのですが、その時の反応が「ぅ〜ん、まーそれは仕方ないですね」と言われてしまいました。冗談のつもりが本気で取られてしまい、韓国人はやはりそのように考えるのかと、分かってはいてもなにか新鮮な気持ちでした。
Posted by Christopher at 2005年09月18日 13:27
>タロ兄ィさん

韓国って日本に対して恨みや妬みを持っているようですけど、憧れというか見本にしているところもあるなぞな国ですよね。それ自体が矛盾しているんですけどね(笑)

>Christopherさん

そんなこと思っているんですか!自分達が嫌われているってことが、韓国人って気が付くのが苦手というか、そんな事アリエナイとでも思っているんですかね。海外に住む友人に聞くと、どこでも韓国人は問題起こして、みんな迷惑してるって言ってましたけど(笑)
Posted by at 2005年09月25日 00:45
『 いまでも台湾は韓国と没交流中なのか?』
国際派


『マンガ嫌韓流2』などだけ見ているとあたかも
台湾と韓国は断交したままで あるかの様な印象を受けるかもしれませんが、
そうとも言えないことが次の資料などでわかります。

『台湾 したたかな隣人』酒井亨 集英社新書 2006年2月22日
  ( http://www.bk1.co.jp/product/2646018 )
のp196の附近には、

92年に台湾は韓国と断交し、一時期は没交渉に近い状態になっていたのだが、
台湾で政権が交代し、韓国でも02年に若手の盧武鉉が
大統領に当選してからは、市民運動や
ウリ党などの政治勢力を中心とした交流が活発化している。

といった主旨の内容が書かれています。


実際それを別の資料で確認すると 、
台湾の「行政院」のHPに入り>政策與計畫>重要政策 と順番にはいると
 ( TOPページ   http://www.ey.gov.tw/mp?mp=1 )
 ( 重要政策   http://www.ey.gov.tw/lp.asp?ctNode=36&CtUnit=15&BaseDSD=7&mp=1 )

 3.立法院第6屆第3會期行政院施政報告 2006/2/8
    の p17,18 (三)相互訪問:、
 5.立法院第6屆第2會期行政院施政報告 2005/9/2
    の p19,20 (三)相互訪問:、
 9.立法院第6屆第1會期行政院施政報告 2005/2/1
    の p19,20 (三)相互訪問:、
 11.立法院第5屆第6會期行政院施政報告 2004/9/6
    の p19,20 (三)相互訪問:
    や p21   (四)提升實質關係成果:
           3、本年五二○慶典、

などを見れば、
韓国から与野党の議員や元大統領などが訪台し、
逆に台湾から民進党、親民党、国民党、
政府上中級レベルの役人・高官などが訪韓している
ことが確認されます。

 また、
 3.立法院第6届第3会期行政院施政報告 の
    p17の (一)一般関係: を見れば、

(2005年1月から10月までの間)
人の行き来は、
台湾から韓国へ31万4千人、韓国から台湾へ15万1千人。
貿易では、
台湾から韓国への輸出は約40億2千5百万美元、
韓国から台湾への輸出は約95億3千万美元。


したがって、あながち台湾と韓国が没交流中とは言いがたいことが、
これだけ見ても推測できるのではないでしょうか。
Posted by 国際派 at 2006年04月12日 14:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6973073

この記事へのトラックバック

盧武鉉が反米・反日演説
Excerpt: 盧大統領が反米・反日演説 異例国連で帝国主義批判 ------------------------------------------------------------ 韓国の盧武鉉大統領が国連..
Weblog: 陽光燦爛的日子 a diary of Worldwalker
Tracked: 2005-09-19 07:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。